Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/kesennuma/www/slow/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 843
旬ですね

旬ですね

毎年めぐる旬を追いかけて。

ジャングル農園①

 20100716 002

 猫の額以下の気まぐれ農園は、このところの雨、風、太陽で、、、草ぼうぼう。ジャングル状態です。

 初めて植えた幻の黄金ジャガイモ「インカのめざめ」なるものは、目覚めることなくたった5個。まさに幻(笑)。 

 やれ大っきいだの、小さいのだのと喧嘩になりそうです。

 20100716 004

 2本植えたカボチャの種。♪芽が出〜て〜、膨らんで〜、花が咲いて〜♪ しげりすぎ~。(笑)

 所せまし、隣のサツマイモの陣地にまで進出。もうどうしようもないので放任中。

 さらに、足の踏み場もないので雑草もむしれません。

 20100716 011

 芽が出たニンニクを植えたら、葱坊主ならぬニンニク坊主が出来ています。開花したら球根のニンニク成分が落ちるのでしょうか?

 しかも山芋のツルが相思相愛中。からみついて、離れそうにありません。どうすればいいの~~。

「カモシカさん来ないでね」

 って今朝もつぶやくわたしでした。

seiko

ひと味違う?かな。

 20100705 008

 懸案の梅の実、結局わたしが早起きして、ひとりでもぎました。 (笑)

 最初は援軍もなくムカついていましたが、ウグイスの囀りやカラスの鳴き声、内湾に響く船外機の音、、、段々楽しくなって私も♪ホーホケキョ!ってね。

 水につけてアクを抜き、焼酎をまぶして殺菌し、18%の塩で下漬けする作業を一気に。

 数日すれば白梅酢が上ってくるはず。そして、赤じそ漬けをして土用の晴天を見極めねばなりません。立秋前の3日間が勝負ですね。あの強い日差しが水分をとばし、皮や果肉を柔らかくしてくれます。

 20100712 005

 小粒でピリリと辛い実山椒ももぎましたが、かなりさわやかな香りを放っています。アクが強いので手袋必須ですが、、、素手でむしっちゃいました。(笑)

 20100712 017

 「分量もレシピもかんたんつくだ煮」 と言うレシピを応用して、yokoにバトンタッチ。

 実ざんしょう  500g
 醤油 カップ4分の3
 酢  大さじ1
 酒  カップ2分の1
 砂糖 大さじ1

 熱湯で実をゆでて、冷水につけること3回。これでアクと辛味を和らげます。

 煮立てた調味料に実をいれ、落としぶたと弱火で1時間ほどコトコトと。最後は炒りつけて水分を飛ばします。

 こうすると1年は保存できるので、大助かり。

 応用編として、サラダ油で炒めたちりめんじゃこを足せば「ちりめんざんしょう」の出来上がり~!

 あ、そうそう、、、梅酒も作ったんだ。ふ、ふ、ふ。

seiko

紫陽花を届けます♪

 20100705 013

 今朝のアジサイ山の様子。山と言っても自宅前の斜面なんですけどね。(笑)

 今にも降り出しそうな曇天に、しとしとそぼ降る雨が似合いますね紫陽花には。 

 どういう訳か今年はピンクが多い感じです。ここ数日でだいぶ咲き出しました。

 20100705 021

 こちらはブルーな部分。 

 急傾斜地をスパイク付きの長靴を履いて、慎重かつ丁寧に、、、花の周りを草刈するfumihide。

 「ことしも綺麗に咲いたね~」と言っていただくのが何よりのご褒美。(笑)

 車で通った時は、前方注意で見上げてくださ~い!

 20100705 012

 全体的にはこれ程ですがね。

seiko 

あめふりばなこ♪

 20100702 018

 わたしはこの花を「あめふりばなこ」と覚えていました。梅雨から咲き始めるので、雨降花とよばれ、、、それが訛って、あめふりばなこ。(笑)

 子供たちが蛍をこの花に入れて持ち帰ったといわれる逸話から、付いた名前が「蛍袋(ほたるぶくろ)」。

 面白いですね。

 20100702 019

 珍しい赤色も買いましたが、なかなか増えません。

 たぶん、間違って雑草と一緒に抜いてしまったかも。

 あーあ。「あんだのやっこどだもの」って、言われるだろうなあ。(笑)

seiko

ウメもぎ隊募集中

 20100702 025

「早ぐ、もいでけろ~!」

と言わんばかりの青梅。

 肥料も与えず放ったからしのためか、落実するのが目立ってきました。休みや夕方にもごうとしても、雨だったり予定が入ったりで思うに任せませないでいます。

 ひとりなら完全防備で梯子に登って、、、黙々と、、、ひたすらもぎ続ける作業。

 ふたりなら、そこそこの防備でザルを持った人に、、、ほいっと!ね。

 三人~~、あ~だこ~だと喋りながら、終わるね。(笑)

 終了後に冷たいBeer!付けようかな。

 20100702 023

 そして、今がもぎ時の「山椒」

 これ以上日にちがたつと硬くなるんだよね。つくだ煮にしておくと色々利用出来ので、、、でも何年か休んでたから今年は絶対作りたいな。

 旬に旬のもので、元気!げんき!で「いただきま~す」

seiko

  

ミニチュア田んぼ・中間報告

 20100702 006

 5月末に植えた稲が、もうこんなに大きくなって、、、隙間のない林立田んぼになってしまいました。(笑)

 虫除けのためにセージやチェリーセージを置いたら、 稲の穂先がひらひらとなびく前で、うさぎ形の花びらがチンチロリンと動いています。

チェリー 「蒸し暑いね~」

イネ 「かえってオレにはいいんだけんとね。降って照って、グングン大きっぐなれるおん」

なぁ~んて話しながら、揺れてたかな。

seiko

我が家の消臭隊

 この季節に大活躍中の「消臭隊」をご紹介します。

 20100630 002

 消臭隊!こっち向いて~

  20100630 017

 はい、かいじゅう君、ゾウさん、うさぎちゃんです♪

 我が家の消臭隊というのは、市販のスプレーにカバーできるぬいぐるみ達。かぶせるだけで大変身する便利グッズです。 

 着せ替えスプレーボトルカバー http://shop.marna-inc.co.jp/products/list.php?category_id=61

 それでは、リーダーのうさぎちゃんにエネルギーチャージ。

20100630 008 20100630 012

 チャージ完了になったところで、定位置に。

 20100630 021

「なんだべ明日も雨ふりすか。準備オッケーだでば」

 梅雨の時期は毎日出動お願いね!!

YOKO

 

備えあれば

 20100606 006

 自衛隊機が食料や薬品を運んできました。

 20100606 011

 松岩中の生徒さんたちも参加して「6.12気仙沼市総合防災訓練 」が松岩地区を中心に行われました。

 20100606 025

 屋上からレスキュー隊員が脱出訓練。さすがスゴイなぁ。

 20100606 021

 それぞれの立場でいざ!の時のために訓練。

 防災頭巾をかぶった方がテレビのインタビューを受けています。

 20100606 042

 これは充電式の自販機。買おうとしたら「試供品」と書かれたシールが貼ってあり、ご馳走になりました。

 ないに越したことはないけれど、災害は忘れなくてもやってきます。地震津波などに備えたいものですね。

 みなさん、ご苦労様でした。

seiko

にわか早乙女

 20100523 101

 日曜午前、yokoとわたしとで田植えのお手伝いに行ってきました。

 20100523 106

 「やってみらいん!」と田植え機の持ち主。初めて乗るyoko、心なしか肩と背中が力んでいるようにみえます。

 20100523 110

 結果、、、いい具合に曲がって、、、いま〜す。(笑)

 でも心配無用でした。次の直進はお師匠さんがうま~い具合にリカバリーしてくれました。

 20100523 097

 田植え機で一通り植えたあとは、玄人のおばあさんと一緒にすき間を手直し。

 20100523 094

 ん~~!立派に出来上がりました。いくらか役に立ったでしょうか?

「いっつもばんつぁんばりだがら、若ぇ人いっとやる気出るなあ!」とおっしゃったので、

「ごめんね、わたしでなくて」

と答えました。(笑)

 カンノさん、のっこいさん、そしてお手伝いの皆さん、ありがとうございました。

 またお手伝いさせてくださ~い。

seiko & yoko 

新緑の候

 20100513 002

 夜来の雨も上がり、心はずむ晴天を望んでいたのに、曇天でさむ~~い!

 市役所への道すがら、満開に近い「ハナミズキ」を見つけました。市役所まで100歩のところでUターン、カメラを片手にもう一度出掛け直してパチリ。(笑)

 20100513 006

 アップにすると、優雅にひらひらと、、、きれいですね。

 20100513 010

 「目に青葉 山ホトトギス 初鰹」

 を思い出してしまう横丁山のけやき群。崖っぷちが新緑に覆われてきました。

 初鰹、、、待ち遠しいですね。

seiko