Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/kesennuma/www/slow/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 843
ただいま整理中

ただいま整理中

未整理の記事です。

明日に向かって出発進行!その2

_3040157

 昨日の続きです。陣山の高台からまたしても出るのは「はぁ~ぁ」のため息ばかり。

 花火を見たり、お祭りをやった広場もエースポートも市営駐車場もきれいさっぱりなくなりました。

 海に面してぐる~~っと防潮堤が出来るはずだから、、、と想像たくましくしてみてもイメージできません。

 _3040161

 そんなこんなしてたら、島おとめキャラクターの木春ちゃんと柚花ちゃんが描かれたフェリーが着きました。 こはるちゃん、ゆずはちゃんと読むんだそうです。来月開かれるつばきマラソンで会えるかもね。(笑)

 フェリーの奥に見えるビルも都市計画区域なので、そのうち解体だと思う。

_3040162

 こうしてよくよく見ると、あのビルはどこそこで、あれは誰ちゃんが復活させたスナックのあるビルで、、、。

 日が暮れたら仮設屋台村に灯りがともるんだなぁ。思いは複雑です。

 あれこれ思いを巡らせていたら、言葉が浮かんでこない~と独り言言ったら、

 「ねえ頭ひねんな」

 ともう一人の私。だから今日はここまで。

 えつこまんま。

seiko

あんこ職人増殖中

DSC02299

 老舗和菓子店のあんこ名人によるワークショップ『家庭でできるあんこのつくりかた』へ行ってきました。

 気仙沼であったのですが遠くは関西からもいらして、始まる前からあんこ熱がムンムン(笑)。名人があんこへの熱い想いを語り、皆フムフムと耳を傾けています。

DSC02300

<前炊き工程>

 小豆300gを洗った後、3~4倍の水を入れ強火にかけ沸騰後中火にし、10分。

 煮汁が紅茶色になってきたら、3分の2の煮汁を捨てる。

<本炊き工程>

 水を加えて沸騰したら弱火でコトコト、、、、時々アクを丁寧に取り、重層2gを加えてさらにコトコト。

DSC02302

 小豆が煮上がったら、細めの水道水を流し晒します。

 豆をこぼさないように水を切りますが、全部は捨てません。というのもつぶれた豆まで捨ててしまうからです。その辺の勘所が名人技ですね、豆をほとんどこぼすことなく水を切っていました。

<蜜づくり>

 別の鍋でグラニュー糖450gに250ccの水を加えとかし、晒したあずきを入れ10~15分ほど弱火で煮詰めます。

DSC02304

 出来上がりを取り分けて、一品目はお汁粉!

 熱々をフーフー言いながら頂きました。

DSC02307

 さらに煮詰めること、、、何分だったでしょうか?(笑)15分くらいだったでしょうか。

 2品目はあんこトーストです。お汁粉のかたさだとパンに染みこむので、煮詰めたあんこです。

 パンの上にもりっと乗って、バターの塩気とあんこの甘さが絶妙で癖になりそう~。

DSC02315

 さらに煮詰めて、冷ました餡をつかって3品目のミニおはぎ。

 もち米とうるち米の比率は9対1。そこだけはしっかり聞いてきました(笑)。おはぎは塗るものだと思っていましたが、転がせるほどのかたさです。砂糖にも浸透圧があって、もちの水分があんこに移るので作りたてが一番おいしい、それにラップ密閉で冷蔵庫に入れれば10日は持つそうです。

 「何個でもいける!」と後ろにいた気仙沼チーム。

 今日の大感動は、塩を入れなかったこと。創業1586年の日本を代表する和菓子屋さんのあんこには塩が入っていないんだそうです。

 へェ~、そうなんだぁ。

 忘れないうちに早速あんこ作りに挑戦!しよっと。

 

seiko

天旗祭り

20130217 010

 2年ぶりに天旗祭りが開かれました。会場が商港岸壁から気仙沼小に移って、ホヤぼーやとむすび丸も応援に駆けつけて賑やかです。

♪凧凧あがれ~天まであがれ~

と、つい口づさみたくなる、格好の凧揚げ日和です。

20130217 017

 開会式では新しい法被が披露されていました。公募で選ばれたデザインだそうです。これから色んな場面で活用されるのでしょうね。

20130217 026

 これは、凧の会の皆さんからちびっ子たちに配られた凧。

 「「あの〜、わたし〜、むかし子どもですが」って、もらってくっか!」

 って周りの人たちと大笑い。

20130217 043

 数日前に降った雪が溶けて凍っての繰り返し、グチャグチャあり固まりありと足元状態は散々だったようですが、皆さん思い思いに楽しんでいましたね。

 近江八幡や山形県白鷹町など県外からも様々な応援隊がいらっしゃって、大いに盛り上げてくださっていました。

 見ているだけで清々しい気持ちになります。

20130217 044

 今日の凧揚げで一番遠くまであがったのは、たぶんこれ。NTTの鉄塔に引っかかっちゃった。(笑)

 何昼夜かは泳いでるかもね。

 ガンバッテ~。

 

seiko

本日の地震について

12/7(金)17:21現在、武山家の状況です。

・電気はついている。停電はしていない。

・フミヒデ、セイコ、ヨウコとも河原田の店舗(標高12m)に避難。
・エイコは埼玉へ長期避難中。

KENJI 

腹も身の内

DSC01517

以前、大腸の内視鏡検査を受けたイノシシ団長。4年くらい経ったのでもう一度検査することになって、その検査食が届いたんですが、箱をみて一同大笑い。製造はボンカレーの会社ですから、名前を合わせたのかボンコロンといいます。

この辺でボンコとは大便を指しますから、ぴったりで強烈なネーミングに大腸検査をボンコロン検査って呼んだり、♪ボンコロンでボンボンボン♪って唄ったり。受診者の不安をよそに遊ぶ遊ぶ(笑)。

中身はどれどれ、やっぱり気になるボンコロン。朝はレトルトのおかゆ、粉末のみそ汁(お麩いり)、昼は味付け粥とすまし汁、夜はポタージュスープと粉末ジュースという組み合わせ。これは体によさそうです。

私たちも2〜3日ボンコロン食に近づけて、消化のよいものばかり選んだらお腹すく~~~。でも何だか体の余分な脂が抜けていく感じがして、みんなで効果を実感しました。

そして肝心の結果は大丈V!!
なんにもないと太鼓判を押されたそうです。

イノシシ団長は安心しきったのか、検査から戻ってくるなりタバコをプカプカと。

「いま終わったばりなのに、もう何なの~!」

腹も身の内、何事もほどほどにね。

 

seiko

風待ち建築 港町の語り部 


DSC01431[1]

 ひと月ほどご無沙汰しましたが、元気に日々を過ごしています。

 暑さが続きに続いて辟易とした日々でしたが、暑さ寒さも彼岸まで、、、ほんとうにその通り。

 涼しさを超えて朝晩グッと冷え込むようになりました。

 最近のご近所の話題は、内湾一帯の復興計画の予想図は何案か?有るようですが、各論で足踏み状態のようです。

 解体した家屋の基礎部分を取ったところがあったり、エースポート等の解体がこれから始まったりと、だいぶ差がありますが、少しづつでも進んで、いつかは足並みが揃う時が来るのでしょう。

 店米山武は年内には覆いがなって保護されると思います。それまでは、風雪流れ旅状態(笑)。今日の日経新聞文化面に、建物をサポートしてくださっている菅原さんのコラムが載っていました。いろいろな方面から支えてくださって、ありがたいです。

seiko

目黒のさんま祭り

DSC01071

目黒のさんま祭があさって16日、目黒区の公園で開催されます。

回を重ねること17回ですもの、今ではすっかり目黒の秋の風物詩になった感があります。

初めのころは何が何だか分からない状態で、、、無我夢中で作業したのも今となっては思い出です。台風とぶつかって、もうもうと煙るテントの中で焼いた時は目薬が手放せませんでした。何年たっても忘れませんね。

今年は、、、お天気祭りをどんだけやったの~~と思うくらい、ピッカピッカの灼熱の太陽!!になりそうです。作業する方も、並んでくださる皆さんも体調にはじゅうぶん気をつけてくださいね。

では、さんま焼き班ではkenjiが、すり身汁班ではイノシシ団長ほか2人待っています~。

「ほぼ日刊イトイ新聞」さんによるテキスト中継もあります!

 http://www.1101.com/megurosanma/index.html

seiko

迎春♪

_1010650

「あけましておめでとうございます。」

明日は七草。

今頃になって元旦の日の出、大分遅れてしまいましたが、、、あの時の清々しい気持ちを忘れないようにと載せました。

何もかにもが天変地異状態だったので、いつものお正月に近づけるのに難儀しました。

餅つき機はない、神棚は新しく、、、年賀状にあってはファイルがヘドロまみれ。

見つかっただけでもすごいよと言われるものの、字は滲んで利用できる代物ではありません。

届いた年賀状に今返事を書いています。

「これこそ泥縄って言うんだべね」なーんて。

_1010651

何とも電線が気になりますが、アップだとこんな感じ。

近くに鉄塔があるのを初めて知りました。

_1010654

わたしの大好きな串団子太陽。

内湾の穏やかな様子に

「今年は穏やかでいてね」

と祈らずにはいられませんでした。

健康第一で、そこそこ頑張ろうと思います。

どうぞよろしくお願いします~。

takeyama一家

 

「キャスト」速報

大阪朝日放送「キャスト」にて、父母のインタビューが放送されました。

速報でお届けします。

IMG_2344

IMG_2344

IMG_2344

IMG_2344

IMG_2344

「無理すんな 楽すんな あてにすんな」

IMG_2344

IMG_2344

そして、気仙沼の夜はふけていく。

【関西の方へ】12/28 大阪朝日放送「キャスト」

12/24(土)の夜、復興屋台村気仙沼横丁

ジャーナリストの大谷昭宏さんがいらしてました。

大阪朝日放送(ABC)の夕方の情報番組「キャスト」で、

大谷さんが客と酒を酌み交わしながら

被災地の話を聞くという取材スタイルで

父母もインタビューに答えてました。

IMG_2277

 

IMG_2277

本日のキャストは年末スペシャル、15:00~17:30の拡大放送です。

大谷さんのレポートは15:55頃から放送予定。

 

関西ローカルなので、録画して送りますねー。