Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/kesennuma/www/slow/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 843
つれづれ日記

つれづれ日記

他愛もないけどいとおしい日常をつれづれなるままに。

台風一過

20110905 004

写真は金木犀に絡み付いて咲き続けるアサガオ。

大変な被害をもたらして日本海を北上した台風12号。何日にもわたって雨風に悩まされましたが、ヒマワリが横になったくらいで、心配したほどではありませんでした。ホッ!

ハエがいなくなったかも。

20110905 015 

同じ時間なのに、大島が霞んで見えなくなっています。これも台風の成せる業?頭上は晴れて青空なのに、、、大島は雨でも降ってきそうです。

高台から望む湾は一見何事も無かったようですが、津波被害で一変。夜になると灯りがつかないので、真っ暗です。

街を通るたびに、復旧には長い歳月と強い気持ちが必要だなぁと実感している日々。

今朝、花火がなりました。そうか、台風が過ぎたから延期になってた運動会だね。

 

seiko

 

葉月~長月へ

20110826 002 

処暑が過ぎ、幾分涼しくなった感じになってきました。

残暑は続くものの、そこかしこから虫の声が聞こえてくる季節になりました。

「オクラの花」です。kouちゃんから貰った種を植えて放任しっぱなしだったのに、ちゃぁ~んと実りました。

茹でて刻んで納豆とまぜまぜ。ネバネバとろとろ元気を頂きました。(笑)

 

20110826 004 

5月ごろ、誰かが玄関の前に苗を置いていったのです。いまだにわかりません。(笑)

レタスだろうと思って植えていたら、、、こんな花が咲きました。

目論見はことごとく外れてしまいましたが、黄色の花って元気をもらうそうだから、良かった~。

 

20110826 005 

これは「へくそかずら」漢字になると屁糞蔓、確かにいい匂いではないから分かる気もするけど、可哀そうだと思う。

震災で急きょ立てたTVアンテナに絡み付いて次から次と可愛い花を咲かせています。

日曜庭師に外されるまで頑張って咲いててよ~。

 

seiko

初さんま

 
20110824 126
 

気仙沼港に今季初のさんまの水揚げ。

冷蔵庫も冷凍庫も壊滅で、水揚げしても生出荷しかないという最悪の状態。以前のように水揚げしては漁に出ての繰り返しの、ピストン水揚げは難しいという。

「がんばれ 気仙沼の横断幕」、掛け値なしで嬉しいですね。

 20110824 102

さんまの量は18トン。満船という訳にはいかなかったようです。

関係者と報道陣で、現場はごった返しています。

そういう私は野次馬?

 ううん、目黒のさんま祭りつながりでお迎えしたら?という話だったから関係者か。(笑)

20110824 120 

形は大?中?小?

 

20110824 119 

 

魚槽からタンクに移し変え作業中、目測間違えてさんまがバラバラッとこぼれたのを職員さんが手早く拾って水槽タンクに。何せ貴重品だもんね、今日は。

 20110824 124

 そんな忙しい魚市場にあって、何を目論んでいるのか作業中のところにちょこちょこ寄って来たカモメ。

彼らはさんま食べるんだっけ?と疑問が頭をよぎりましたが、ま、いっか~ご祝儀相場のさんまを見に来たのか~なぁんてね。(笑)

今日はおすそ分けでさんまはやって来るでしょうか。

 

seiko

解読たてまつり候♪

Kamidana 

洗濯槽に放り込まれたかのような店米山武。(笑)

神棚も例外ではありませんでした。七福神の「恵比寿様」と「大黒様」が鎮座してたはずなのに、ひっくり返ったりおっくりかえったり(?)していて、、、さて今度鎮座させようと思ってはみたものの、どう並んでいたか?記憶は定かでないのです。

お宮一式にあっては、どっちが右か?左か?悩んでいます。

部品もかなり外れて、丁寧に洗っているつもりでもポロッ、ポロッ。ジグソーパズルに挑戦している感じです。

写真は、中に残っていた文書。

ない頭をひねって、あーでもないこーでもないと出た結果はこうです。松岩の木彫師村上卯の松さんが昭和4年旧4月20日にうけた、という注文請書でした。その後10月20日に納めたとも追記してありました。昭和の大火は昭和4年2月ですから、おそらく上棟式あたりに納められたものなんでしょうね。

82年前の火災後からこの大震災まで、よくぞ生き残った!

次世代に伝えるには、誰かこのことを書き残しておかねばならないでしょうか?

では、泥縄でお習字に通ってから~。

 

seiko

サンマ船の出船おくり

 

20110812 087

昨朝、4隻の大型サンマ船が出港するというので、出船おくりに参加してきました。写真は気仙沼港を基地にしている第一太喜丸さん(長崎県雲仙市船籍)です。

船首には大漁旗が勇猛にたなびいています。

いつもなら製氷タワーから氷がガシャガシャと出てきますが、今回は大型トラック2台をL字に繋げて、氷を船に積んでいました。そしてサンマ船の向こうにはサルベージ船。津波で陸上にあがったマグロ船を戻す作業をするのでしょう。震災の爪あとがまだまだ残っているだけに、大漁旗たなびくサンマ船が頼もしく見えてきました。

崎浜の大漁唄込のあと、いよいよ出航です。

見送りの人達が大きな声で

「いってらっしゃ~い!」

「気付けてね~」

大型船の解禁は15日。釧路港に集結してから漁獲作業に入るんだそうです。

美味しいサンマ、、、待ってますよ~。

 

seiko & deg

20110812 092 

打楽器のみなとまつり

20110801 007 

 日曜日、復興イベントと銘打って太鼓競演などが開かれました。

これはよさこいソーランのグループ。

躍動感あふれる踊りに観客も気持ちがはずみそう~。

 

20110801 014 

これは、青森・白神。いい音色でした~。

 

20110801 035 

11の太鼓チームが200基の太鼓で、海潮音、通りばやし、うんづら舞いなどの伝統曲を披露。

虎舞いも登場してますます盛り上がっています。

 

20110801 037 

最後はぐったりした虎に変身したのは、、、ご愛嬌。(笑)

今できることを積み重ね、、、元気に前向きにガンバロウ!!

 

seiko

♪おたまじゃくし~

20110801 003 

震災で断水したとき、隣家から水を分けてもらうために置いた庭の桶。

どういう訳かオタマジャクシが出現しました。

ヘドロを落とすのに使って、通水してから使うことはなくなりました。

そのうち雨水がたまって、ボウフラが出て捨てようと思ったら、、、発見したのです。

そういえば、かなり前に、

「ゲコゲコゲコ、、、。ゲコゲコゲコ、、、」

庭中に響く大合唱があり、

「なんだいねぇ。随分やかましいごど~」

「今まであんまり聞いだごどねぇのに」

と話したのを思い出しました。

♪お~たまじゃくしはカエルの子 ナマズのまごでは無いわいに~ 
それが何より証拠には やがて手が出る足が出る~♪

さぁ、わたしの夏休みの自由研究。

ほんとうに手が出て足が出て ぴょんぴょん跳ねるのでしょうか?(笑)

 

seiko

ヴァンガードが再開

IMG_4334 

 ヴァンガードが再開した。今日お昼のJNNニュースで中継。先週、8月始めにはと聞いていたけれど、早っ!当面はコーヒーのみの提供、とのこと。ヴァンガードのカレー、早く食べたいぞ。

[ヴァンガード]
宮城県気仙沼市南町1-1-8
TEL:0226-22-6411
営業時間:7:30-22:00
定休日:日曜日

KENJI

[追記]
JNNサイトで動画が配信されています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4778793.html

おじいさんの古時計が戻ってきた

20110717 007 

初代サヘエおじいさんが結婚記念に購入したといわれる掛け時計、明治33年頃のものです。大正4年と昭和4年の大火で残ったのは位牌とこの時計だけでした。昭和の大火では当時10歳だったサキチ少年が背負って難を逃れ、時を刻んできました。

2004/08/30 河北新報:「昭和の大火」も難逃れ 気仙沼に「おじいさんの古時計

震災前、店舗の柱に掛けてあったのが、津波でフックが外れて、引き波でゆらゆらと着地したのでしょう。

第一波の後、階下をのぞいたら、漂着物の上にちょこんと乗っかっていた、、、そんな感じで、無傷に近い形で見つかったのです。

時計をそっと持ち上げて、2階の幾らかでも高いところへ運んで、私たちは別の場所へ避難しました。

20110717 009 

本体部分は水に浸かっていなかったようなので、ダメもとでメーカーに修理をお願いしたら直せそうだと回答がありました。それに「震災の修理依頼で100年以上のは珍しい。こんなに使っていただいてありがたい」とおっしゃっていました。その時計が2ヶ月の修理期間を終えて、届きました!頑丈な梱包を開けたら懐かしい顔がひょっこりあらわれました。

文字盤がシミだらけで、、、津波かぶったんですから仕方ありませんね。

部品がないということで8日巻きが15日巻きにパワーアップしました。

ちっちゃな店舗になって窮屈かもしれませんが、どんな時を刻むのか楽しみです。

 

seiko

きょうこの頃

20110705 020 

これは、庭のガクアジサイ。
煎餅坂頂上付近のアジサイ山。

「だいぶいい感じになってきたね。楽しみ」

と言われる日々。

みなさん、お時間あるとき覗いてみてください。

20110705 023

どくだみも「わたしも忘れないで」と言わんばかりに主張しています。

匂いがハエ除けに良いって聞いた気がするので、ビンにどっさり入れて置こうかな?

20110705 025

でもやっぱり一家に一個ならぬ、一人に一個!が必需品のきょうこの頃。(笑)

ペットボトルのハエ収集器は、集まりすぎて捨てる時におえ~~~~~~~ってなるし、ハエ取りリボンは自分が引っかかったりするしね。

当分、ハエ対策はつづく。

 

seiko