Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/kesennuma/www/slow/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 843
つれづれ日記

つれづれ日記

他愛もないけどいとおしい日常をつれづれなるままに。

あなたとわたしのキューバ

20111205 007

キューバといえば首都はハバナ、スペインの植民地だったはずだし、う~んチェ・ゲバラ、、、そうだカストロのキューバ革命。イメージでは陽気な国民??

赤いユニホームの野球もありましたね。お土産でいただいたグローブとバットのストラップでそんなことを思い出したり、ズンチャズンチャいってるラテン音楽を思い出したり、カリブ海に浮かぶ常夏の島なんでしょうね。

20111205 005

そんな常夏の国からのお土産が届きました。

「あなたとわたしのキューバ!」って感じで、初冬の日差しの縁側に並べてみたけど、、、やっぱり寒そう~。

婦人物にあってはお肌剥き出しなんですもの~(笑)

いくらなんでもわたしは無理無理!即却下。

「yoko~!おねがい 貰ってよ~。寒んむいがら服の上がら着てみらいん」

「ん!服の上だしちょっときつめだけんと、大丈夫」

そして、問題は写真の中の箱二つ。

誰かさんがチョコレートと間違えて大笑い。

アルカポネ気取りでプカーッと煙をくゆらしたかったイノシシ団長、、、目下、嫌煙権を発動されて形無しです。

先月までは、タバコとサヨナラしようと思ってた彼。

気のないところに火をつけた罪は深いよ~。akiraさん!

 

seiko

弱り目に祟り目?

20111023 001

写真は紅葉したマユミの幼木です。いよいよ秋らしい風景になってきました。

気温が極端に上下するこの時期、体調を崩している方が多いですね。

例に漏れずイノシシ団長、点滴中です。

しばらく前から、咳がでて悪寒もすると感冒薬。百薬の長だと言っては少々のお酒。優良納税者だと言ってはモクモクスモーキング。(笑)

百害あっても一利なし、、、。

自他共に認める仕事人間、震災後の慌しさと消防活動もひと段落して疲れが出たんでしょうね。

みんなに心配かげっから、たまには休めってことだわね。

 

seiko

いも掘り遠足~

20111017 001

大崎市でさつまいも掘り。

夜来の雨で土壌の状態がイマイチなので、少し乾くのを待ちました。老若男女、ワイワイがやがや蔓を引っ張って、出てきたお芋さんに一喜一憂です。

20111017 005

サツマイモが終わって、休む間もなく摘んだのがこれ。

20111017 010

「熟してない緑のはダメですよ~!ジャムにすると苦いですからね~」

と農園の奥さん。

ハックルベリーというナス科の植物。

20111017 012

芋煮を楽しんだ後は、賞品つきの「りんご皮剥き大会」

無口になって真剣な様子を想像してみてください。

結果!経験と歳が物言って、、、一等賞!!!(喜)

 

seiko

弘前ねぷた♪

_A080501

土曜の昼下がり、今では旧市街のメインストリートとなった坂道を賑やかな面々が上がってきました。

4トントラックに引っ張られる「弘前ねぷた」です。

わざわざ青森から来て下さったのですね。

_A080505

後ろには「復興応援」の文字。

押し係のお兄さんに聞くと、仮設住宅広場で演じると。

_A080506 

帰りはねぷたの後ろとトラックが結ばれて、ブレーキ踏み踏み下っていました。

この後は「お魚いちば」、夕方にはイオンの駐車場で演じるそうです。

多くの人たちに元気を与えて下さいね~。

 

seiko

時代はコンパクト

R0011744

震災時に色々支援くださった方へのお礼でワシントンへ来ています。先月、ワシントンでも114年ぶりに地震があって街中大騒ぎだったとか。マグニチュード5.8。日本では日常茶飯事の大きさですが、地響きを初めて聞いたとか、ワシントンモニュメントが倒れるんでないかとか、慣れない地震にみなパニックに陥ったそうです。

で、もうすでに日常に戻っていて、普通に暮らしていました。写真はカリフォルニアで生まれたスーパーマーケット、トレーダージョーです。広さは100坪くらいでしょうか。駐車場も50台入るかどうかくらい。食品だけを取り扱うスーパーで値段も安い。加工品は独自開発のPB商品が多いです。ウォルマートのように広くなく、さっと買い物ができる感じです。

R0011750

1本売りのバナナ19セント。日本円で16円。

R0011753

冷凍品が多く、メカジキもありました。

R0011755

レジは木づくり。POPも手書き。店員も親切で、列ができると別の仕事を止めたスタッフが走ってきます。

普段使いにちょうどよく、しかも安い。流通にそんなに詳しくありませんが、日本でもいずれこういうコンパクトなスーパーが増える予感がしました。って、もうすでに増えてるかもしれませんが。

KENJI

神無月になりましたね。

20111001 001 
ここ数日の内湾に面した道路です。

夕方4時半頃でしょうか。

地盤沈下に加え、満潮になると岸壁を越えて海水が浸潤してきます。

「seikoさ~ん、見に来て~。先を考えたら、ほんとに悲しくなる~」

と、ビルの一階を軽く直して仕事場にしている友人からの連絡。

3,11前を思うと、、、こんなになってしまって~~~。

何ともいえない気持ちになってきます。

20111001 013

ザワザワを下りた大川の辺りから九条方面。

満潮で増水してるのでしょう、川幅が幾分広く感じますね。ガレキや泥の浚渫も終わり、元の流れになっています。

綺麗な夕焼けに

「明日もいい天気になるなぁ、♪夕焼けこやけで日が暮れて、やぁまでなくてそこの観音寺の鐘が鳴る~」

って声に出さないでうたってしまいました。(笑)

明日もいいことあるように~。

 

seiko

マンゴーから芽がでた♪

_9270475

これがマンゴーの実生、幼木です。

知人が沖縄から送ってくれました。

「台風12号が3日間居続けたので、少し擦れたりして傷になったり、色付きが悪いですが、味は申し分ありません」

と生産者からの説明書がついていました。

しょっちゅう口にする代物でないので、切り方はこうだよね、思ったより大っきい種だね、、、大騒ぎしながら頂きました。

ただ捨てるのはもったいないので、物は試しに植えてみました。

虫にやられてしまったり、発芽しなかったのもあるのですが、元気に伸びています。

問題はこれからだよね~。

ここは北国。

ま、やれるだけやってみっぺ。

 

seiko

 

お彼岸の中日

20110923 004 

お墓への道すがら、彼岸花(別名曼珠沙華)が咲いていました。

いっぱい咲く年もありますが、今年はどういうわけか花数が少ないのです。日照りのせい?それとも台風のせいでしょうか。彼岸花とはうって変わって、人は混み合っているように感じました。

「うちは南無阿弥陀仏だけど、ゆーやんのとこは南無妙法蓮華経だったよね」

「そうだなぁ。天台宗と日蓮宗の違いだな~」

山道を歩きながら、他愛ないことをおしゃべりしたり、犠牲になった方々を思い出したり。

20110923 006 

こちらは栗おこわとなす炒り。

インゲンの胡麻和え、お葛あん。精進料理を仏前に供えて、ご先祖様や震災での犠牲者に想いを馳せました。

暑さ寒さも彼岸まで、、、体に気をつけてちょこっとづつ頑張ろう。

 

seiko

わたしを元気にする旅

20110920 006 

いやぁ、びっくりです。

東日本大震災後、旅雑誌でこんな風に紹介していただくなんて、、、光栄です。

気仙沼で再開したお店を観光資源に、という話があれよあれよと進んで、激動の311からこれまでの様子を話したり、以前の何気ない日常を話したり。店米山武も取り上げてくださいました。

「わたしを元気にする旅」ってタイトルも面白いですね。

わたしも元気になりました〜。

seiko

 

根性、根性、ど根性!

_9150419 

東日本大震災からはや半年、多くに方々に支えられてここまで来ました。ありがとうございます。

魚町の店米山武は倒壊の恐れがあって、かろうじて鉄パイプが支えています。少しずつ引き揚げた家財も8月半ばには片付いて、そのままでした。

「米屋にカボチャっぽい葉っぱあったよ!」

と言われて久しいのですが、確認はしていませんでした。

行ってみたら、、、ちゃ~んと花が咲いています。さて、大きなカボチャは生るのでしょうか?

_9150417 

これは、たぶんジャガイモ。

コンクリートの割れ目や側溝からニョキニョキ伸びています。

これから秋を迎えるというのに、花が咲いて、、、ちゃんとジャガイモに育つんでしょうか。壊れたけれど軒先に守られて、何とかなってほしいですね!

思わず口ずさんだのは、

♪根性!根性!ど根性〜♪(笑)

_9150429 

片付いたとはいえ3月11日を物語る店米山武。界隈もまだまだ手つかずで、いいのか悪いのか、ちょっと考え込んでしまうこの頃。

根性もんの野菜に負けずにがんばろう!

 

seiko