Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/kesennuma/www/slow/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 843
つれづれ日記

つれづれ日記

他愛もないけどいとおしい日常をつれづれなるままに。

風雪流れ旅 

_6060890

6月6日の店米山武です。

隣の佐々木金物店さんの解体が終わりました。

お隣りとのすき間は30センチあったでしょうか。そこを蟹歩きできるのは大工さんくらい。といっても直したことなんてここウン十年ありませんから、傷んだ外壁が「風雪流れ旅」ならぬ、風雪流れさび、錆?寂?の状態(笑)。

_6060908

P6060897

そして明日6月7日から、登録文化財になっていない我が家の奥の解体が始まります。

一部ではあっても無くなってしまうと思うと、幾分感傷的になりますね。すでに解体を終えた方は、こういう気持ちだったんだろうな、って。

ま、ファイト!一発!初鰹でも食べて、、、踏ん張りましょうか。

 

seiko

ジェンガ?

_5160858

「まるで、ジェンガみたいだねぇ」

yokoが友人から言われたそうです。

う~~ん、そう言われればそうかもね。

_5160870

横から覗いてみると、、、

上手~く組み合わさって、まさに巨大ジェンガ状態です。

なぜこういう風になっているか?

解体のための準備なんだそうです。

交差点の中で大型機械がガシャ!ガシャ!と言う訳にはいかず、手作業で解体されるとか。

_5160855

お向かいのこふじやさん、小山呉服店さん、永沢さんは3月中旬には何にもなくなりました。

新潟屋さん、吾妻さんも終わり、今日はマスヤカメラさんが更地になってしまうでしょう。

6月からはイコーレ(丸光)と立体駐車場が解体されるそうです。

_5160871

にぎわいのあった南町。無くなってしまうと何処がどこだかサッパリ解らなくなってしまう。

悲しいのを通り越して、笑うしかない。なんて悲しいね。

 

seiko

 

桜満開~♪

_4280801

まだかまだかと心待ちにしていた図書館前の桜が見ごろになりました。

風はまだ冷たいものの、昨日の雨でスッキリ!

塵埃も取れ、、、青空も広がって最高のお花見日よりです。

ツツピーツツピーとシジュウカラ、ウグイスもホーホケキョ!ギャーーと甲高いのはヒヨドリでしょうか?

体育館からは中学生の声、小学校の校庭では中学生ソフトボール大会。宇津木妙子杯だとか。

にぎわいを感じながら散歩しました。

_4280805

 桜のトンネルへど~ぞ~!

_4270782

先日の補強工事後の店米山武。

震災後の後片づけで、瓦礫の板に連絡先を書いて置いておいたんだっけ。誰が書いたか?忘れてしまったけど、degさんだったかな?大工さんがちゃんと設えてくれました。

 

seiko

 

荒野の用心棒

_4260781

店米山武の現在の様子です。

お向かいの一角は、岩手銀行さんといくつかのビルが残るだけになってしまいました。

近隣も木造家屋は基礎部分があるものの、キレイさっぱりとなって、、、荒野そのものです。

_4260778

去年5月に解体申請を済ませてはいましたが、登録文化財ということで様々な方面から残す方向で話が進んでいます。両隣とも解体してしまうので、結果的には店米山武のみ。

ぽっつーん!となってしまう。

_4260775

いざ解体工事になると、いろいろな技がいるみたいですね。

側壁がめりこんでいるので、おとなり解体中にドリフのコントみたいにベッシャーンいかないように、ということで補強工事が始まりました。柱を立てて、筋交いを入れて土台は?なんちゃら?かんちゃら?だそうです。

これこそまさに「荒野の用心棒」ですね!

西部劇でよく見る両開きのドアでもつけて、馬もいれば完璧かな。(笑)

 

seiko

 

 

気仙沼さんま寄席♪

_3260758

うぇるかむ 遠くから来る人たち!

「気仙沼さんま寄席」が昨日開かれ、スタッフとして参加しました。

落語に端を発した「目黒のさんま祭り」も回を重ねること16回。もちろん今年も9月に開かれます。そのさんま代金をと「ほぼ日」さんが一肌ぬいでくださいました。

日帰りあり、宿泊ありとチケット付きのコースで、名前も「カレイ」「ヒラメ」「カツオ」「タラ」「サメ」とユニーク。平泉観光付きのコースや、被災地をぐる~っと回るコースもあり、全国から気仙沼へお越しになりました。

全国からいらしたみなさん、思い出に残る旅になったでしょうか。

立川志の輔師匠のこの日ならではの落語会。談修さんの「目黒のさんま」、糸井重里さんと志の輔さんのこたつ談義もあり、盛りだくさんでした。

時折みぞれが降ったり、晴れ間がさしたり、春は名のみの、、、日でしたが、声をからしながら「いっらっしゃいませ~!」のチケットもぎり。

迫真の落語に泣き笑い、打ち上げで泣き笑い、お客さんやスタッフの清々しい気持ちに囲まれて、元気をいただきました。

みなさん、また来てね〜!

seiko  yoko

 

 

新たなスタート

_3120698

大震災から一年。

長かったのか短かったのか?

出来ることを一つずつ、、、前に行ったり戻ったり、横にそれたり。

それでも元気にやってこれたのは、多くの方々の色んな応援があったからこそでした。

感謝してもしきれないとは、こういうことを言うんだろうと思います。

皆さん、ありがとうございました。

 

一昨日、津波の犠牲になった妹夫婦を送り、11日は市の追悼式に参列して、気持ちの上で一応の区切りをつけました。

壮絶な出来事を幾度となく想い出しては落ち込んでいましたが、そうもしていられませんね。

「おねえさん、いづまで何してんの!もうタラッポの季節だよ。お花見早ぐやっぺし!」

って叱咤されそうだね。

                        ・

店米山武の店舗は文化財に登録されているので、解体されずに残っています。

文化庁の調査が何度かあり、とある財団が復元に奔走中と伝えられています。

ご近所はだいぶ解体されて広々となりました。

きれいに片付くのはいいのですが、そしたら更に痛々しい感じになるのでしょうね。

そのまま保存修復されるのか、移築復元なのかは計画がどうなるかで決まりそうです。復興計画により町がどんな風になるか、、、発表されていませんので気はもめますが仕方ありませんね。

いまの仮店舗が本店舗になる?のもありかも。と冗談とも本気とも(笑)

ま、時間はかかっても素敵な街になるよう心待ちにしたいと思います。

 

seiko

 

 

 

 

でんでらりゅ~ば♪

記憶の片隅にあったのか?

♪でんでらりゅーばー
でてくるばってん
でんでられーけん
でてこんけん
こんこられんけん
こられられんけん
こーんこーん♪

うわぁ~ 手遊びもあって、、、はまってしまった~(笑)

seiko

気仙沼内湾ジオラマ

_1270680

見た瞬間、うわぁ~!KENJIが練習用につくったという携帯ジオラマを置いていきました。

「ここがおらい(私の家)だ」

「この岬はホテル、向かいはおしんめさん」

「俺はこの辺でアサリかぎしったったなぁ!」

あの指この指がワイワイがやがや、、、指さし確認中。

紺色の部分が海で、濃い青が0〜1m、水色が1〜2mの高さです。

先人が何十年、いや何百年かかって埋め立てていったのでしょうか?

う~ん、色々考えさせられるなぁ。

seiko

ニシンの刺身

20120114 004

復興仮設店舗の魚屋さんへ行きました。

「うわぁ!りっぱなニシンだごど~!塩焼きでいいよね」

「もちろん!ほんだけんとっさ、活きいいがら刺身でどうっさ?」

「う~ん、作んの面倒くさそう、、、」 

「ほんで俺おろしてやっから」とご主人。

          ・

          ・

          ・

数時間後、3枚おろしで届きました。

切って並べたら、、、美味しそうにできました。

わさび醤油はもちろん、生姜のすりおろしでも良いですね。

20120114 008

白子は塩焼きがいいと言われ、やってみたらいい塩梅に焼きあがりました。

「ニシンのフォアグラだ」

と、のたまうイノシシ団長。

「食べたことないから分かんな~い」

と、yoko。(笑)

ニシンの刺身なんて、いまだかつて食べたことはありません。

震災で海流変わったんだいが?等々、、、会話の行く先が段々違う方へ。

とにかく、美味しいニシンにありつけた!ということでチャンチャン。

 

seiko

もう一日寝ると~♪

_C300648

今年も残り一日になりましたね。

本当に、3.11大震災が特記すべき大一番で、いろいろいろいろありましたが、そこそこ元気で年が越せそうです。

多くの方々にお世話になりご支援やら励ましやら、感謝してもしてもしたてられない、そんな感じです。

ほんとうにありがとうございました。

写真は、霧島市から届いた「ボンタン」、添え書きには、庭でとれたもので桜島と新燃岳の灰付きですが、、、とありました。

大きさは子供の頭位はありますね。計ったら40~50センチ、びっくりです。

早速切ってみたら、う~ん柑橘類特有のいい香り。ワタはかなり分厚いけど、果肉はグレープフルーツって感じ。

お礼の電話を入れたら「少しほっといて、皮がしわしわになったら食べごろだから。」って、、、。

あ~ぁ、またやっちゃった。食い意地張ってるから直ぐ食べちゃった。(笑)

そして、皮はネットに入れて元旦の昼湯に入れようと目論んでたもんね。

どうか皆さん、来年もよろしくお願いします~。

 

seiko