たらの木

041011_08050001041011_07570001  鳥たちの目覚めは早い! 「ギャーぁ」「ギャーぁ」と朝食は賑やかである。ヒヨドリ達が、たらの木の実に一斉攻撃でやってくる。春先の一番芽(いちばんこ)を私達人間が恩恵に預かり、二番芽を残しておくと、夏の間に大きな葉に成長し実をつけ、秋には鳥達が、、、。  やっぱ、鳥も一緒に撮りたくなるねェ。性能のいいデジカメ欲しいなーーーー。

FUMI & SEIKO

台風22号

kishoucho 気仙沼は直撃しないようでよかったですネ。小田急狛江駅で足止めを食らい、京王線が動いてると聞いて駆けつけたら止まり、三鷹駅まで北上して新宿方面へ。一安心と思いきや四谷で土砂崩れ。こういう時は動かないのが一番ですね。
 今回の台風、成田発着の北米線東海岸の飛行ルートと同じ、予報円の左端がそうです。成田を離陸して30分後、気仙沼の沖合50キロぐらいから北東へ一気に進路を変えて千島列島、ベーリング海峡を越えます。今の旅客機は現在地を知らせてくれるので、気仙沼沖を通過するたびに左側の窓から「ほんでね〜」と心で囁き、ついでに「ここで墜落したら近海マグロ漁船に助けてもらえる」とあらぬ期待を寄せながら旅立つのでした。

KENJI

また、ひとつ

kura 近所で解体工事中です。S商会電化部が借りていたところで、オモテの店舗の解体が10日間ほどで終わり、蔵が残った状態です。昭和4年の大火後の建設だと思いますが、とても立派なものです。中にあった瀬戸物、漆器等もかなり吟味されたものだったらしいのですが、解体業者さんへは「全て片づけてください」とのことで…その行方は…わかりません。何だか 淋しいね。

畑からの直行便

041007_10290001  「はい!青もの」と言って弟がぬきたて(間引き菜)を持ってきた。写真は春菊(右)と水菜、他に小松菜も、、、。スーパー袋にあふれんばかりで、とにかく早速洗って下ごしらえ、、、おひたしにサラダに天婦羅にと、、、大変身したよ。    「ばーちゃん!いつも ごっつぉさん。」

SEIKO

秋だねェ

040927_06480001041002_15440001 ツタとアケビです。ツタは庭の松に絡み付いてるのが、日に日に紅くなってます。アケビは獲る力量がまだ無いので、頂き物です。エイコばーちゃんの画材になってシアワセ?だねェ。

SEIKO

ヴィクトリア夫人

109 半年ぶりにお得意さんの店をのぞいてみた。移り変わりの激しい109で5年以上もやってたら老舗と呼べるかもしれない。週初めでしかも雨だというのに、お気に入りのブランドの紙バッグを肩にかけた女の子で溢れかえっている。店員から「何かプレゼントをお探しですか?」と聞かれ、援交オヤジと思われたのではないかと不安になる。そりゃそうだ、あたりを見回したらスーツ着ているのは僕だけだもの。
 それにしても商品のサイクルが早い。季節だからかもしれないが、どの店もブラウン系の色合いのものばかり。半年前とはデザインも変わった。何となく上品。たとえるなら、ベッカム妻のヴィクトリアを目指しているような感じだ。
 4年前、109の正面でオーナーと人間観察をした。「タケちゃん、黒着てる女は気をつけろ。地味なように見えて内心は派手だから」とか「平日のコギャルは東京じゃぁねぇんだ。郊外から来てるんだぜ」と服装から人を見抜く術と同時に流行について教わった。その極意は「流行は追いかけるもんじゃないよ、つくるもんなんだよ」だった。
 それに気付いてから、流行を追うのはやめた。

KENJI

2年ぶり大根

0714565b5f5d6e124314545a5a 昨日、資格試験の対策講座を受ける為、2年ぶりに母校へ行き「学生」に戻りました。
 ちなみにこの日は、「お米とカビが出会って日本酒になる」という授業。つまり、「食品加工学」です。他にも、豆腐、チーズ、ハム、しょうゆ、ジャム、お茶…などが出来るまでを学んできました。

 ここで一つ問題です。
 大豆の加工品をあげて下さい。…いくつ浮かんできた??

YOKO

ミニトマト

041003_08250001 今年最後の収穫です。ヨウコが小2の夏休み課題でミニトマトを育てた時、朝に、「夕方には食べごろだなぁ」と思っていると いざ取ろうとすると無い!何回もその繰り返しに頭に来た!
 犯人は、、、カラス。
 久しぶりの栽培に今年もカラスとの戦いだろうなと思いつつ、、、。しかし 大丈夫でした。天気にも恵まれ、様々なサラダに利用し、終いにはカレーに大量投入したり、おすそ分けにと、、、。
 なぜ カラスがいたずらしなかったか?
 春先、巣から落ちた子カラス(巣立ち前)を4,5日エサと水を与えて助けていたから。(雨の時は傘を差しかけて)
 うそーーーッ??   ほんと!

SEIKO