米屋の解体ここ数日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

dsc_0017

2階の窓がすっかりなくなり、がら~ん。

dsc_0039

 

 

 

 

 

 

 

 

神棚の上を取り外し始めました。

dsc_0052

お~~積年のホコリ! 昭和三陸、チリ地震、東日本大震災を乗り越えた86年分のホコリがズササササー。

dsc_0085

呼吸をそろえて、そ~っと。

dsc_0025

2階東側からみえる立派なビルは、半月前に完成した内湾魚町地区住宅。

1階が店舗、2~4階が公営住宅。

dsc_0053

海水を吸って膨らんでしまった、開かずのタンスに悪戦苦闘させてしまいました。

dsc_0086

きれいに抜けました。お見事。

dsc_0098

数日後、職人さんが増えて、屋根に取り掛かりました。

dsc_0107

因幡の白兎?屋根の下地、思ってたよりきれいです。

と思ったら、この下にも屋根がありました。

どうやら雨漏りがして屋上屋を重ねたそうですが、

そう、今となっては誰も知らない、、、。

そういう案件が多くなっています。

これはもしや誰も知らない屋根裏があって、

お宝が眠っているかも、と思ったらありました!

 

雨漏り対策の金だらいが(笑)。

 

seiko

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。