あけましておめでとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

DSC05747

ひつじ年2日目の日の出。
元旦の初日の出は、雲にはばまれて5分ほど今か今かと気をもみました。

気温も氷点下4度、、、ピリッとしていて清々しい。

風もなく、内湾が湖のよう。

市場もまだ始まってないので、行き交う船や車もなく静寂感がなお感じられます。

 

DSC05749

そんな静けさの中、ピーチクパーチクすずめの団体。
「おばちゃん何かくれねぇかなぁ」

なんてね。

 

DSC05751

店米山武の神棚も引っ越しを余儀なくされて、、、四度目のお正月。
年末の日の佳い日に、神棚飾り作業。
あ~だ、こ~だと悪戦苦闘するのが、毎年習わしみたいなもの。
「そうだ、!写真、写真。」

 大晦日には、お神酒、ご飯、牡蠣の清まし汁、なめた煮つけやお刺身、漬物をお供えし、

一年の計、来る年の家内安全、商売繁盛を祈念しました。

今年はいつもと違った大晦日、半年前に結婚したkouちゃん夫妻、奥さんのご両親がのりおさんとゆうやんの墓参りに来てたので、一緒に年越しの晩さんをし、想いで話をしました。

笑いあり、しんみりあり、和気あいあいで一年の締めくくりをしました。

健康第一!で過ごしたいと、つくづく思う年の初め、どうぞ今年もよろしくお願いします。

 

SEIKO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. とっしー より:

    SEIKOさんおめでとうございます。
    さんま以来更新がなかったので、きっと忙しくされているのだろうと思っていました。
    忙しいでしょうが、気仙沼通信を楽しみにしていますよ。
    少しずつながら復興しているようですね。岩手の釜石〜宮古を三鉄が走るとか、まだ数年先でしょうが、ぜひ乗りに行きたいと思っています。(健康管理に気をつけなければなりません)

  2. seiko より:

    どうもありがとうございます。
    雑用に追われて、、、と言えば、許される?かどうか。
    大した用事が有るわけではないのですが、復興が思ったほどでもないし、焦っても仕方ないなぁ~って考えたら、最初のころの踏ん張り?頑張りが失せてしまったような(笑)
    根っこにあったのんきさがじわじわ~っと。
    気仙沼線は、、、かなり先のさきですが、三鉄は早いかもしれません。
    どうぞ足を延ばしてください。

コメントを残す

*